ハーレーのバッテリー対策!!


「ハーレーってバッテリー

あがりやすいんでしょ!?」

よく聞かれます…

 

バッテリー=消耗品

使わない時間が多くなれば

劣化も進みます。。

それはどんなバッテリーも同じ。

挙げ句の果てには…

バッテリーあがり。。

 

いろいろな理由があって

乗る事ができない、

その間にも

劣化は進み続けます!!

 

ならば…

充電しましょうっっ!!

ハーレー純正「バッテリーテンダー」

 

これさえあれば、バッテリーを

常に最高の状態に保ちます!!

 

使い方はシンプル!!

バイクのバッテリーに

テンダー接続用コネクターの

配線を取り付けます!!

(2017年から全ての車両に

テンダー接続コネクターが

標準装備されています)

 

テンダー本体を

家庭用コンセントに挿し込み・・・

 

あとは接続用コネクターと

連結させるだけ!!

 

バッテリー状態監視機能

搭載されているので、

本体のライトが

バッテリー充電状態を

表示してくれます!!

 

オレンジ色は未充電

 

緑色は満充電

 

充電が完了した状態で

繋ぎぱっなしで放置しても、

オーバーチャージ防止機能によって

自動で充電ON・OFFを判別し

常に最適なバッテリー状態を保ちます!!

 

たまにしか乗る事ができない方や、

冬場は乗る機会が減る方、

バッテリーテンダーを繋いでおく事で

バッテリー上がりの防止だけでなく、

バッテリーの寿命も伸ばしてくれます!!

 

安心安全のメーカー保証付( ◠‿◠ )

そして、気になるお値段わ…

¥16,357-(税込み)

 

 

ご興味のある方は

ハーレーダビッドソン東久留米まで!!

042-476-0551

 

 

ハーレーダビッドソン東久留米のブログ一覧

ハーレーダビッドソン東久留米
Youtubeチャンネル

lineアット
友だち追加

フォローお願いします♪

サービスファクトリー ユーザーズボイスEFIオーナーズボイス

最近の記事

PAGE TOP