寒い時期には・・・


今回は、PCX125に純正のグリップヒーターを

取り付ける為、電源をとるにあたりフロントパネルを外している様子を載せてみました。

車体側にはグリップヒーターへつながる電源カプラーがきており

そこにつなぎ電源が確保できます。

その前にハンドル周り、グローブボックス、レッグ部分のカウルを外す必要があり・・・

あとは、グリップとスイッチを取り付け配線を取り回し元に戻し完成です。

今の寒い時期には本当に必須パーツです。

ハーレーダビッドソン東久留米のブログ一覧

ハーレーダビッドソン東久留米
Youtubeチャンネル

lineアット
友だち追加

フォローお願いします♪

サービスファクトリー ユーザーズボイス

最近の記事

PAGE TOP