1991 TOURING MODEL TRANSMISSION OVERHAUL


今回は1991年ツーリングモデルのミッションオーバーホールの様子です。

シフトペダルがブラブラ・・?になってしまいギヤーチェンジが出来なくなってしまた!

とのご依頼でした。

SHIFT MECHANISMのRATCHET SPRING(シフトメカニズムのラッチェットスプリング)が

破損したようです。

プライマリーケースなどの部品を外さなければシフターレバーにたどりつきません。

ギヤーがそっくり抜けた状態です。

これがTRANSMISSIONです!

右側に見える針金のような物が折れたラッチェットレバースプリングです。

このスプリングが折れていました!

新品のスプリングに交換して元通りに組み立てて行きます。

この写真はクラッチの部分を組み付けているところです。

正確に組み上げオイルを入れテストランを行い完成です!!

 

ハーレーダビッドソン東久留米のブログ一覧

ハーレーダビッドソン東久留米
Youtubeチャンネル

lineアット
友だち追加

フォローお願いします♪

サービスファクトリー ユーザーズボイス

最近の記事

PAGE TOP