トップページ > ハーレーダビッドソン東久留米のブログ > FLSS☆佐々木様よりユーザーズボイスを頂きました!

FLSS☆佐々木様よりユーザーズボイスを頂きました!


初ハーレーで中古車を探していたところ

自分好みにそこそこカスタムされた車輌が有ったので

購入させて頂きました。

中古車というのはまさに一期一会。

たまたま訪れたハーレー東久留米さんでしたが

ご家族で経営されているような

アットホームな雰囲気がとても好印象でした。

 

納車時期はまだ暖かかったのですが

電熱ウェアをゴリ押しされました(笑

今の時期になってかなり重宝しており

言われるがままに購入して良かったと思っております。

 

初ハーレーですが

いろいろびっくりさせられる点が多かったです。

 

1・カスタムパーツが豊富

純正で分厚い本が出来てしまうほどの

パーツ点数があるのには驚きました。

どんどんカスタムして自分仕様の鉄馬が作れるでしょう♪

2・クラッチが激重

私の購入したモデルは油圧クラッチ搭載車なのですが

ハーレーは欧米人向けに作られているので

クラッチが重く、広く、繋がる位置も遠いという。。。

しかも非調整式!

日本人体型の私にはとてもつらく

渋滞にハマると。。。もう悪夢です。。。

しかし、さすがアフターパーツ豊富なハーレー。

ビックレリーズシリンダーに

交換することによりかなり軽くなりました。

3・バンク角が小さい

私の購入したモデルは

フットボードのタイプだったので

バイクを寝かすとすぐにこのフットボードが擦ります!

帰りの交差点でいきなり

ゴーっと鳴った時には焦りました(笑

ところが、これを高速道路にもっていくと

このボードに足を置くことにより

非常に楽に走行することができます。

 

上記のように日本車ではありえない所で

ネガティブな部分があり

飛ばそうという気持ちにすらなりません。

しかし、じゃあつまらない乗り物なのか?

と言われるとそんなことはありません。

飛ばさないのに、味がある

運転しながら、景色を楽しむ雰囲気がある

乗っていてついつい笑顔になる

乗っていない時にも

次は何処に行こうかとワクワクする

そんな乗り物だと思います。

 

今回購入したモデルはハーレーの中でも

ツーリングよりだと思いますが。

そのうち余裕ができたら

スポーツスターや

ダイナあたりのスポーツモデルも増車したい。

そう考えている今日この頃です。

これからもハーレー東久留米さんにはお世話になりますが

末永く宜しくお願い致します。

 

ご注意

ページのTOPへ